日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド3日目午前
朝食の後はほうとう作りです。小麦粉に少しずつ水を加えながらこね麺の生地を作っていきます。包丁やピーラーも上手に使って野菜を切ることもできています。みんなで力を合わせて作ったほうとうは格別です。子供たちは何回もおかわりに並んでいました。
芝生広場で閉校式を行いました。閉校式ではお世話になった施設の方や、体験学習の講師をしてくださった方に感謝の気持ちを伝えました。充実した三日間を過ごし、たくさんの成長した姿を四年生は見せてくれました。

公開日:2018年06月22日 12:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド3日目朝
3日目は、霞が晴れ気持ちのよい朝です。数分おきに姿を変える富士山も、山頂まできれいに見えています。朝会は爽やかな空気を吸いながら外で行いました。
宿での最後の食事もしっかりと頂きました。
お世話になった宿の清掃や出発準備も、班のみんなで協力して素早く行うことができました。どうしたらみんなが気持ちよく過ごせるのか、一人一人が考えて過ごし成長した三日間でした。

公開日:2018年06月22日 08:00:00
更新日:2018年06月22日 09:16:29

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド2日目午後
午後からは濃霧のため、登山はせず駒門風穴に行きました。富士山の噴火によって一万年前できた洞窟は寒いぐらいで、中の温度は13度でした。天井に頭をぶつけないように、声をかけあって、注意深く歩きます。
移動中のバスでは、大きな声でみんなで歌っています。おかげで、山道も誰もバス酔いせずに元気に過ごすことができています。
宿に戻ってからは、今日のまとめです。たくさんの体験から、自分の考えを深めていきます。

公開日:2018年06月21日 17:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド2日目午前
雨も上がり、富士山が顔をのぞかせています。小鳥のさえずりが、目覚ましがわりです。
朝の会は、広い体育館で行いました。ラジオ体操で気持ち良く体を動かした後は朝食です。おかわりする子も多く、野菜も残さずしっかり食べられていました。
今日は、午前と午後のプログラムを入れ替えて行います。
ブナ林のトレッキングでは、ガイドさんのお話を聞きながら、富士山の2合目を歩きました。鹿やイノシシの痕跡やミミズなとの生き物。溶岩の上にできた富士山の豊かな自然に子供たちの興味は深まります。

公開日:2018年06月21日 13:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド1日目夜
待ちに待った夕食は、とても美味しそうです。食事係がテキパキと配膳をしてくれたので、時間通りに食べ始めることができました。おかわりをしている子もたくさんいました。
まだ小雨が降っているので、夜は富士山の自然に関する講話が研修室でありました。生物の多様性や絶滅種、生態系についてのお話を子供たちは真剣に聞いていました。子供たちなりに様々なことを感じているようです。

公開日:2018年06月20日 19:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド1日目午後
雨のため、宿の食堂で開校式を行いました。司会や係の挨拶がとても上手で、ハキハキとみんなに分かりやすく伝えることができました。宿の方のお話も、全員が目を見てしっかりと聞くことができています。
生活班での部屋の生活も順調です。整理整頓を心がけ、声をかけあって楽しく過ごすことができています。
午後からは、草木染めです。武蔵野市で採取したハルジオンとヒメジオンを使って、布を染めていきます。染料とミョウバンに布をつける作業を繰り返します。鮮やかな黄色に染め上がると子供たちから笑顔が見られました。

公開日:2018年06月20日 15:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成30年度プレセカンド1日目午前
小雨が降るあいにくのお天気ですが、4年生124名全員が元気にプレセカンドスクールに出発することができました。出発式では、校長先生から、健康と安全、友達と協力、富士の自然の3つのお話がありました。子供たちはお話をしっかりと聞いていて、バスの中でも楽しく安全に過ごすことができています。
富士山周辺も雨のため、今日は、雨天プログラムで動いています。
生物多様性センター、富士山世界遺産センターでは、展示物や映像を通して、富士山の自然や環境について学習しました。

公開日:2018年06月20日 10:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
平成29年度 プレセカンドスクール

日 程:6月21日(水)~6月23日(金)
訪問先:山梨県北杜市高根町清里

6月23日(金)3日目:午後


芝生広場で閉校式を行いました。閉校式ではお世話になった施設の方や、体験学習の講師をしてくださった方々に感謝の気持ちを伝えました。1時に宿舎を出発し、東京へ向かいました。帰りのバスでは、バスレクのゲームも盛り上がり、友達との仲もますます深まったようです。東京ではなかなか得られない貴重な体験から多くを学び、楽しい思い出もたくさんできた三日間でした。

   

 

 6月23日(金)3日目:午前


3日目も晴れて気持ちのよい天気です。朝会は爽やかな空気を吸いながら、芝生広場で行いました。お世話になった施設の清掃や出発準備も、班のみんなで協力して手際よく行う姿に、三日間の成長を感じました。朝食のあとはほうとう作りを体験しました。小麦粉に少しずつ水を加えながらこねて麺の生地を作っていく作業はとても楽しかったようで、「おうちでも作りたいな。」と目を輝かせて真剣な様子で取り組んでいました。美味しく出来上がり、みんな満足そうでした。

 

6月22日(木)2日目:午後


午後は昼食をとった後、西臼塚周辺のガイドウォークを行いました。霧がかかった森は幻想的で、とてもきれいでした。子供達はガイドの先生の話をよく聞きながら観察し、豊かな自然を体験しながら学ぶことができていました。宿舎に帰ってから行った「学習のまとめ」では、子供達からたくさんの気付きや発見が発表され、充実した体験の様子が伺えました。

 

6月22日(木)2日目:午前


昨日の雨がうそのようにすがすがしく晴れ渡り、宿舎から美しい富士山がくっきりと見られ目覚めとともに子供達から歓声があがりました。朝会、朝食の後はバスで5合目まで移動。移動中もきれいな景色がたくさんみえました。5号目からは宝永火口まで登りました。雲が切れると、火口から山頂まで、素晴らしい景色が見渡せました。

 

6月21日(水)1日目:午後


お昼過ぎに無事宿舎に到着しました。食堂で開校式を行ない、昼食を食べました。雨天のプログラムのため、少し時間が遅くなりましたが、みんな美味しそうにお弁当を食べていました。昼食の後は、ネイチャーハントの講師の先生からお話をいただき、そのあと予定通り草木染めを行いました。布の結びかたでそれぞれ違う模様になり、とてもきれいに染めあがってみんな満足そうでした。

 

6月21日(水)1日目:午前


いよいよプレセカンドスクールの始まりです。出発式は小雨の降る生憎のお天気でしたが、4年生135名全員で元気に出発することができました。富士山周辺も雨のため午前中は雨天プログラムです。2クラスずつに分かれて、生物多様センターと富士世界遺産センターを見学しました。富士山の歴史や自然を学びました。時間を守って、グループで声を掛け合いながら、行動することができています。これから宿舎に向かって、お昼のお弁当を食べます。

公開日:2017年09月01日 09:00:00
更新日:2017年10月03日 09:40:15